こうすればよかった!洗面所の収納について

結婚後すぐにマイホームを購入しました。今思えば、もう少し時間をかけ、どんな生活スタイルなのかが夫婦でお互いに理解してからの方が満足のいく家づくりができたと思います。いろいろとこうしたかった、という箇所はあるのですが、一番は洗面所の収納です。一般的な据え置きの洗面台(鏡の裏に収納有り、洗面台の下に引出しと観音扉の収納有り)のみでほかに全く収納がありません。下着、パジャマ、タオルが収納できる棚を大きくとればよかったと後悔しています。現在は寝室のクローゼットにそれらをしまってあるのですが、洗面所にまとめておけば入浴時も朝も大変便利です。何より、洗濯の後しまうのが格段に楽なはずです。広さも今は、狭くもなく広くもなく、という一般的な広さですが、もう少し広くして洗面所と脱衣所はゆとりをもったくつろげるスペースにすればよかったと思います。暖かい地方なので、特に暖房なども全く考えてなかったのですが、冬、洗面所、脱衣所が寒いのが年齢とともに気になってきました。冷房は必要ありませんが、暖房についても考慮すべきだったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 5 =