未来の我が家の設計図ができました。

住宅展示場を見て回り、まずは、建築を依頼するハウスメーカー選びからのスタートだったので、予想以上の時間が掛かってしまいました。住宅展示場に建っている全ての家を見学させてもらいました。家に戻ると見てきたばかりのハウスメーカーの建物がすぐに気に入ってしまう、そんなことですから、なかなかハウスメーカーすら決まりませんでした。それでも何とかメーカーを決めました。次は、我が家の設計図作りです。家族みんなの要望を取り入れると予算がいくらあっても足りません。それぞれに妥協させどうにか設計図ができたものの「やっぱり諦めきれない」と変更をしてもらったり予算の都合で元に戻してもらったりと本当に手の掛かる依頼主だったと思います。担当の方は、その都度嫌な顔もせず何とか希望が叶うようにと苦心してくれました。みんなの希望を何とか取り入れて念願の設計図が出来上がり家族みんなで大喜びをしました。いまその家に住んでいます。迷惑を沢山かけましたがいい家が出来たと大満足です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + nineteen =